`18.10.19 新工場引き渡し

今までは新工場は建設を依頼している建設会社の物という扱いでしたが、19日の引き渡し日を境に無事に当社に引き渡され、新工場は正式に当社の所有する建物になりました。稼働するまでには設備の搬入などまだ時間がかかりますが、着々と稼働に向けて進んでいます。新工場入口にはピカピカの新しい看板が掛けられ、新工場を見るたびにいよいよ動き出すのだと胸が高鳴ります。

 

 

 

 

今、最初の頃の準備工事の頃では考えられないくらいに立派な工場が出来上がりました。中も外もつい驚きの声を上げてしまうくらい立派です。完成するまでの道のりを思い出すと感慨深いものがあります。

これからどんなことが待っているのか未知数なことが多いのですが、それを乗り越え新工場と共に沢山の良い思い出がつくれるように、そして工場を有効に使っていけるように頑張っていかなければなりません。